ギャッベ・スタイル 10月19日(金)から22日(月) 4日間限り

さわらぎや家具店

072-624-4334

〒567-0816 大阪府茨木市永代町7-5

営業時間 / 9:30-19:00
定休日 / 水曜日(水曜日が祝日の場合は営業します)

ギャッベ・スタイル 10月19日(金)から22日(月) 4日間限り

イベント情報

2018/10/04 ギャッベ・スタイル 10月19日(金)から22日(月) 4日間限り

・スタイル

十人十色楽しみ方いろいろ

圧巻の展示枚数!絨毯展

 

-国内最大規模のギャッベ展示即売会ー

会期 10月19日(金)から22日(月) 

AM9:30~PM7:00

会場 さわらぎや家具店「店内特設会場」

住所:大阪府茨木市永代町7-5 TEL:072-624-4334

お車の方は駐車場GSパークを無料でご利用頂けます。

公共交通機関をご利用の場合は阪急茨木駅からすぐです。

 

ゾランヴァリ・ギャッベ展示即売会「ギャッベスタイル」を10月19日(金)~10月22日(月)の4日間、さわらぎや家具店「店内特設会場」にて開催させていただきます。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

 

遊牧民が手織る自然素材の草木染めじゅうたん

ゾランヴァリ・ギャッベ

 

TVでペルシア絨毯とともに特集された手織り絨毯ギャッベ

インテリアにコーディネートしやすい落ち着いた
色合いでサイズも豊富な絨毯です。

ぜひ一度見て触れて楽しんでいただければと思います。

 

ゾランヴァリ・ギャッベとは

ギャッベとは毛足の長い絨毯のことを指し、羊の毛を刈り取って、手で紡いで、草木で染めて、手で織った絨毯です。
もともとは遊牧民がテントの中に敷いて使用していたものなので、とても心地よく、また強くて汚れにくい絨毯です。
夏はサラッと、冬はほんわり温かいので、年中お使いいただけます。

ゾランヴァリ社はイランのシーラーズを拠点に、ギャッベをはじめとする遊牧民の織物を数多くプロデュースしています。

 

 

ゾランヴァリが大切にしていること。

ゾランヴァリのギャッベは、天然ウール100%。遊牧民は自分の羊からとれる羊毛のうち、良質な冬毛のみを手紡ぎで糸にします。その糸を植物染料で染め、手で丹念に絨毯を織り上げます。

そして、数ヶ月の織りの過程で絨毯に蓄積したほこりを、大量の水で洗い流し、自然乾燥させます。最後にギャッベの厚みが均一になるように表面を刈り込む等の工程を経た後、出荷されます。こうした、ゾランヴァリ社の徹底した品質管理によって生み出された同社のギャッベは世界中で愛用されています。

 

 

ギャッベはお手入れが簡単で長持ち。

ギャッベは天然ウール100%。ウールには汚れや水分をはじく性質があります。

お手入れは1週間に2回ほど掃除機をかけるだけで十分です。

また草木の天然染料で色染めをしているので、色落ちがしにくく、末永くご愛用いただけます。

 

 

ゾランヴァリ・ギャッベがエコテック世界基準に認定されました。

ずっと肌に触れていても安心ランクです。

ゾランヴァリ社のギャッベは肌着のように長時間肌に接触していても安全である、とエコテックスにより認定されています。(製品分類Ⅱをクリア)

エコテックスとは。

エコテックスは、人体への有害物質による被害を無くすことを目的に世界的に統一された認証システムです。原料から最終製品までのあらゆる繊維製品を対象としています。このエコテックス認証により「有害物質を含まず、肌でふれても安全と証明されているのは、数あるギャッベ製品の中で唯一ゾランヴァリ社のギャッベだけです。

 

 

世界遺産になった遊牧民のじゅうたん。
近代化によりギャッベをつくる家庭は年々減少傾向にあります。この遊牧民の特異稀なる織り技術を後世に残すため、ユネスコが無形文化遺産に登録しました。
ギャッベができるまで
絨毯づくりは、羊を育てるところから始まります。良質な冬毛を手紡ぎで糸にして、それを天然の草木からとれる染料でじっくり時間をかけて染めます。その色糸を使い数ヶ月がかりで一枚の絨毯を織りあげます。

ギャッベのサイズフォーマット

ギャッベスタイル
ゾランヴァリ・ギャッベ 展示即売会
開催期間
10月19日(金)~10月22日(月)の4日間
会場 さわらぎや家具店
さわらぎや家具店
電話番号 072-624-4334
住所 〒567-0816 大阪府茨木市永代町7-5
営業時間 9:30-19:00
定休日 水曜日(水曜日が祝日の場合は営業します)

TOP